こんばんは、今日の朝最初に発した言葉が「うわー妖怪モバマスおじさんだー」でした、Saekiです。

居たんですよ。横に。朝っぱらからモバマスしてる友人が。
2億拾ったら2億課金するそうです。


遂にcocos2d-xの本が届きまして(気付いてなかっただけで前回の更新の時既に届いていたことは内緒にしておこう)勉強を開始しました。
うひょーこれで開発の効率上がりまくるうひょー!みたいなそれはそれは希望に溢れた感じで。


で、ざっと見てみたところ「なんかちょっと下調べが足りてなかったんじゃねーの?」という名の絶望がこんにちはしてきました。

本の中盤で使うソフト(cocosBuilder)がMACでしか使えないっぽかったり、本の後半が有料のソフトを買う体で説明してあったりして凄くげんなりしてます。


cocos2dってネットだと基本的にMAC向けで説明してあるんでわざわざ導入部を試し読んでMACとWindows両方の説明あったんで安心して買ったんですけどねー
詰めが甘かったですねー

基本的に費用をかけずにやりたい貧乏人なので本を買っただけでも奮発だったんですけどねー
殺す気ですかねー


まあとりあえず前半進めようと思います。

cocosBuilderはWindowsでも使えんだろあほ!って人いたらぜひ教えてください。とても助かります。


ということで、下調べはちゃんとしろあほ!っていう話でした。お休みなさいませ。
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村